顧問契約

なぜ顧問契約が必要なのか

顧問契約が必要な理由は、事業における法律的なトラブルを未然に防ぐことができるからです。
顧問契約を結ぶと、顧問弁護士は企業様と日々関わることで、より深く企業様の内部事情を把握することができます。そのため、法律的に問題が起きやすい部分をキャッチし、問題が起こる前に解消することができます。
また、問題が起こったとしても、状況把握の時間が短縮されるので、初動が早く、スピーディーに問題解決にこぎ着けることができます。また、契約書も事前にチェックできるため、トラブル防止になります。
こういった点が、ピンポイントの法律相談やリーガルチェックと決定的に違うところです。

また、取引先の倒産による債権回収や、従業員トラブルなどが起こった場合でも、顧問契約により、それらの問題解決をスムーズにアウトソーシングできます。煩雑なやり取りは弁護士が対応するので、貴重な時間をムダにすることなく、会社本来の業務に集中することができます。

「うちはまだまだ規模が大きくないから、顧問弁護士はいらない」とお考えの会社こそ、今後の会社の成長のために、顧問弁護士をつけるべきでしょう。なぜなら、会社規模が小さな会社ほど、法律をあまり気にしない傾向が見えるためです。思わぬ法律問題で足元をすくわれる前に、顧問弁護士に法律上の問題がないか、チェックしてもらいましょう。
また、個別案件で別々の弁護士が対応するよりも、顧問弁護士にすべて一任したほうが、コスト的にもリーズナブルになるのです。

当事務所と顧問契約をするメリット

当事務所は、弁護士をはじめスタッフが全員若手なので、あらゆる案件に対して、フレキシブルかつスピーディーな対応ができます。
また、料金面では「積立制」を採用しています。最大1年間、顧問弁護士としての業務が発生しなかった場合は、顧問料の一部を積み立てて適用できるので、コスト的にもムダがありません。

従業員の福利厚生として

当事務所が顧問弁護士に就任した場合、従業員の方の福利厚生の一環として、個人的な法律相談もお受けできます。相続や交通事故など、民事案件から刑事事件まで幅広い案件に対応しているので、どんな悩みでもお気軽にご相談いただけます。

料金

顧問契約を結んだ場合の代表的なサービスは下記の通りです。

コースライトコーススタンダードコースプレミアムコース
月額顧問料 3万円 5万円 10万円
会社の法律相談
電話・電子メール等での相談
貴社ホームページ等への顧問弁護士の掲載
従業員の法律相談無料
具体的事件の割引 5% 10% 20%
月々の具体的業務(簡単な書類作成・契約書チェックなど) 1件無料
(利用がなければ1万円分繰り越し可。※最大1年分)
2件無料
(利用がなければ2万円分繰り越し可。※最大1年分)
3件無料
(利用がなければ5万円分繰り越し可。※最大1年分)
対象となる企業 たまにしか依頼事項が発生しない企業様 年間数件依頼事項が発生する企業様 継続的に依頼事項が発生する企業様

お気軽にお問い合わせください。

  • 相続相続
  • 交通事故交通事故
  • 顧問契約顧問契約
  • 個人向け相談個人向け相談
  • 法人向け相談法人向け相談
弁護士 酒井伸彦 オーバル法律事務所 愛知県名古屋市中区大須4丁目1番9号 菱水ビル4階 まずはお気軽にお問い合わせください 受付時間 9:00~18:00 休業日 土・日・祝日 弁護士 酒井をご指名ください tel:052-242-6411 ご相談の予約
弁護士 酒井伸彦 オーバル法律特許事務所 愛知県名古屋市中区大須4丁目1番9号 菱水ビル4階 まずはお気軽にお問い合わせください 受付時間 9:00~18:00 休業日 土・日・祝日
  • bottom_tel_sp.jpg
  • ご相談の予約