その他企業・個人事業主のご相談

スポットでのご依頼について

当事務所では、企業様や個人事業主様に向けて、リーガルチェックや企業法務の対応などの依頼もお受けしています。弁護士が付くことで解決できる企業トラブルは少なくありません。問題が大きくならないうちに、早めにご相談ください。

よくあるご相談

  • 残業代を請求されている
  • 労働環境の改善要求を受けている
  • 解雇したい従業員がいる
  • 損害賠償を請求されている
  • 債権回収の手間がかかる
  • 労働審判をおこされてしまった
  • インターネットで自社への誹謗中傷が書き込まれている
  • 自社のコピー商品が出回っている
  • 作成した契約書を法的に問題ないかチェックしてほしい

知的財産(特許や商標権)

社会のグローバル化に伴い、知的財産をめぐるトラブルが多くなっています。知的財産は特殊分野の一つなので、弁護士に知識が要求されます。

契約書のチェック

ビジネスの立ち上げや不動産関係(売買や賃貸)、フランチャイズの締結など、ビジネスの世界において、契約書を交わす機会は非常に多いものです。だからこそ、契約書の内容チェックは重要です。
実効性がない特約事項が追加されていたり、不当な条項が入っていたりするなど、不完全な契約書を交わしてしまうと、大きな落とし穴にはまってしまいます。そうならないためのセーフティーネットとして、弁護士による契約書のチェックを行いましょう。
もちろん、契約書の作成の代行も可能です。

労働トラブル

労働トラブルは、従業員が退職した後に、元勤務先を相手取って訴えを起こすケースが一般的です。
その訴えの多くは、残業代請求や不当解雇などです。これらの労働トラブルは、会社の法務上の不備から発生しているケースもあります。労働トラブルが起こる前に、弁護士が入って労務関係の不備を解消することをお勧めします。また、問題が発生した場合、その解決に多大な労力が必要で、それに注力すると会社本来の業務に支障をきたす場合もあります。弁護士を顧問契約することにより、債権回収をスムーズにアウトソーシングでき、本来の業務に集中できます。

債権回収

売掛金や請負代金を支払ってもらえない、取引先が倒産したなど債権を回収したい等の相談が当事務所にも寄せられます。しかし、債権回収は多大な労力が必要で、それに注力すると会社本来の業務に支障をきたす場合もあります。弁護士を顧問契約することにより、債権回収をスムーズにアウトソーシングでき、本来の業務に集中できます。

誹謗中傷・風評被害(ネットでの口コミなど)

インターネット社会により、ネットでの口コミなどで誹謗中傷や風評被害が多発しています。
当事務所に依頼していただければ、サイトの開設主に発信者情報開示や削除請求などの誹謗中傷対策ができます。
また、風評被害の書き込みの相手がわかれば、損害賠償請求も可能です。
なお、風評被害の対策については継続的な対応が必要となりますので、顧問契約を締結していただくことが必要となります。

  • 相続相続
  • 交通事故交通事故
  • 顧問契約顧問契約
  • 個人向け相談個人向け相談
  • 法人向け相談法人向け相談
弁護士 酒井伸彦 オーバル法律事務所 愛知県名古屋市中区大須4丁目1番9号 菱水ビル4階 まずはお気軽にお問い合わせください 受付時間 9:00~18:00 休業日 土・日・祝日 弁護士 酒井をご指名ください tel:052-242-6411 ご相談の予約
弁護士 酒井伸彦 オーバル法律特許事務所 愛知県名古屋市中区大須4丁目1番9号 菱水ビル4階 まずはお気軽にお問い合わせください 受付時間 9:00~18:00 休業日 土・日・祝日
  • bottom_tel_sp.jpg
  • ご相談の予約